**cha no wa**

yayz.exblog.jp

日々の暮らしの中で感じた事を気ままに...お茶を飲みながら...

**お久しぶりです!

年末年始のご挨拶もしないで大変申し訳ありません。
こんな私ですが、また始めて行きたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします!
振り返るとスペイン旅行の途中からブログアップしていませんでしたね。
FB、ツイッター、インスタグラムはしていないで、こちらから一方的に友人・知人に
好きな時に!好きな事を書いて!回覧板を送っていましたー^^=

昨年は毎日の変化のある生活でブログが追いつかない状態でした。
今年はもう少しゆるりとした時間を持って行きたいと思います。

大きなニュースは我が家に12月8日に新しいファミリーが出来ました!
お嫁ちゃん(^^♪じゃなくて、ワンコです。
マリリンが他界して丸2年。ポメラニアンを中心にレスキュー犬を探していたところ
連絡が来て直ぐに人でパピーを見に行ったら。。。なんと悪徳ブリーダーで
ポメラニアンの雑種の仔犬の中に1匹小さな小さなとてもポメに似てもいない
仔犬が一所懸命遊んでいて一番元気(そうに)に見え、ポメじゃないと分かっていながら
こんな小さな仔犬がどうやって育つのだろうと思い、引き取ってきました。
体重580g、首から尻尾まで23cm、食欲はあるけれどほとんど口から
飲み込んでいない状態で日に日に弱っていく仔犬、これが(1week dog)
と呼ばれる犬なのかと思いました。母親から引き離されたのが早く母乳を充分に与えられず
ブリーダー宅の子供たちがお菓子類をあげていた様で、ドッグフードは食べない、
パピー用の栄養ミルクはうけつけない、おまけに下痢、出血、嘔吐、体重減少と信じられない
速さで衰弱して。。Dr.のところへ連れて行ったら、この時期はまだ肝臓が発達していないそうで
ワクチンだけうってもらい、食事のアドバイス、日常生活のアドバイスなどを受け、あとは
この1,2週間がヤマ。と言われ本当に大変な毎日でした。救われたのは、Dr.がこの仔は
ラッキーだね、あなた達に飼われて。と言ってくれたこと。この仔が衰弱していきながらも
目の輝きや必死で生きようと、食べようとする姿に胸が痛みました。
・・・正月も何も考えられず、ただただ一口でも食べられるように鶏ささみ、ブロッコリー
ニンジン、少量のポテト、チーズ、卵などを小さく小さく刻んで指で口に入れたり、栄養ミルクを
シリンダーで5mlぐらい無理やり口に入れて。。。少しでも食べてくれた時は皆で安堵し、わずかでも遊んでくれたら皆で喜び、すやすや寝ているときは、もしかして?生きてるの??とのぞき込んで
指でツンツンと押したり、便やおしっこを見ては安堵して。。。希望と祈りの連続でした。

今は1㎏を超え26cmになり食慾旺盛!我が家に来て7週間。(2015年10月20日生まれ)
名まえは Chauncey Chance チャンス 男の子です。
皆さんにやっとお披露目ができるように元気になりました。
a0214927_1240028.jpg

ちょっと!キカン坊のやんちゃ君に見えるでしょう?
そうなんです!とってもやんちゃに育ってます!
a0214927_12553614.jpg

ボク チャンス!です。ヨロシクね。
[PR]
トラックバックURL : https://yayz.exblog.jp/tb/22281827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yayz | 2016-01-25 12:57 | 出来事 | Trackback