**cha no wa**

yayz.exblog.jp

日々の暮らしの中で感じた事を気ままに...お茶を飲みながら...

「奇跡の輝き」

陶彩画・・・陶板に様々な彩薬を塗り重ね、十数回の焼成を経て完成する新しい芸術。
選び抜かれた職人たちの技術は、華麗かつ繊細。その神秘的な色合いは二つと同じ
ものがなく、各界で「奇跡の輝き」と称賛される。(記事抜粋)

帰省した時、時間があると有田・伊万里・小石原などの窯元を尋ねる事も多かったが、
この数年は他に回る所があって訪ねていなかった。以前から作品をぜひ見てみたいと
思っていた”陶彩画家”・・・草場一壽氏の個展が福岡エルガーラであると聞いて新作の
「虹色の龍」を間近で見たいと思い行って来た。
a0214927_2337229.jpg

TVで6ヶ月の取材特集を観たが一筆一筆に緊張と正確な線を描き数十回の焼成を
経て完成していくプロセスは素晴らしい!!のひと言。
草場氏が有田に入り新しい表現「陶彩画」の模索と研究を始めて20年の歳月が経
って表現された陶彩の世界は魅了される。

a0214927_23442969.jpg

作品の前をゆっくり移動していくと、色が変わっていく様には圧巻でした!
絵から光が出ている感じ・・・でも、絵画ではなく陶器(版)なの・・・
焼き物の絵画です。
作品の前で草場氏と写真を撮ってもらえてうれしかったです^^v
もう一つ私が魅了されたのは観音菩薩、大日如来などの”仏教美術”の世界。
久しぶりに心が温まる作品に出会えた幸せになれた日でした。。。
毎年全国で個展を開催されているので、機会があればぜひ見に行ってくださいね!

*ギャラリー 要予約 今心工房 佐賀県武雄市山内町鳥海10088-2
TEL 0954-45-3450 
[PR]
トラックバックURL : http://yayz.exblog.jp/tb/14167807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yayz | 2011-12-14 00:20 | アート | Trackback | Comments(0)